TOP 製品情報 輸入製品
 
 
輸入製品
 
オートクレーブ
米国ASC PROCESS SYSTEMS社(ASC)の販売総代理店として、オートクレーブを提供しています。ASC社のオートクレーブはその卓越して品質、操作性からボーイングをはじめ、世界の主要な航空機メーカーに採用されており、Boeing787の胴体成形用として現在世界最大といわれているオートクレーブを製造したメーカーとしても知られています。
Windowsで構築されているソフトウエアにより、温度、圧力、時間等の制御プログラムの作成、それらのレシピ化、各設定値のリアルタイムモニター、データ収録、レポーティング、加工条件のデータベース化等オートクレーブの操作に必要とされる全ての機能、製品間の品質評価機能を備えたソフトウエアとしてすでに1000台を越すオートクレーブに採用されています。
 
 
コンポジット加工ツール
英国CAJERO社製のドリル、ルータは世界中で使用されており、特殊なPCDラミネート製法の採用により、硬度、耐摩耗性が高く、また、独自の刃先の形状により、刃先の入口、出口でカーボンの剥離を抑えます。穴あけ、スロット加工、ミーリング加工において高精度で良好な仕上げ面が得られ、耐久性に優れています。一般コンポジットの加工、特に航空機部品分野での実績を誇っています。また、グラスファイバやハニカム加工用ツールも取り揃えております。
 
 
 
 

Umeco
Structural materials

カーボンプリプレグ
USM(Umeco Stractural Materials)社(旧ACG社)は20年以上に渡り、時代の要求に即した各種プリプレグを開発し、特に、航空宇宙、自動車、スポーツ・レジャー、工業用製品の分野でカーボン複合材製品の開発、製品化に貢献しています。特に独自の低温、低圧硬化型の炭素繊維プリプレグシステムは幅広く用いられており、優れた強度を有し、表面が美しく仕上がることから、さらなる用途の拡大に繋がっています。 
エポキシ樹脂をはじめ、シアン酸エステル、ビスマレイミド樹脂を用い、ファブリックのフォーマットの組み合わせにより28℃で硬化する主に低コスト構造物用のものから、高性能プリプレグとして800℃の使用温度に耐えるものまで幅広く提供しております。標準的なオートクレーブによる成形のほか、バキュームバッグ、プレス成形法に対応するプリプレグを揃えております。
 
 
成形用補助材料
バギングフィルム、離型フィルム、シーラントテープ、バキュームバルブなどアプリケーションに応じた材料を用意しております。